製品 > 高速PCBプロトタイピング > プリント基板加工機ProtoMatシリーズラインナップ > ProtoMat S64

Menu
LPKF ProtoMat S64

LPKF ProtoMat S64

Circuit Board Plotter for Rapid PCB Prototyping

現在のページ: 製品 > 高速PCBプロトタイピング > プリント基板加工機ProtoMatシリーズラインナップ > ProtoMat S64
  • 自動工具交換を含むフルオートマチックオペレーション
  • 信頼ある高速スピンドル搭載
  • 直感的な操作ができるソフトウェア
  • カメラによるアライメントマーク認識と加工幅制御
  • グラナイトベースを使用した最高加工品質保持

ProtoMat S64は標準システムでほとんどすべてのPCB試作アプリケーションに対応する基板加工機です。加工スピードと信頼性を両立しており、メンテナンスフリーの高速スピンドルモータによって100μmまでの微細配線加工や多層基板の作成に適しています。
ディスペンサやバキュームテーブルをはじめとするユニークな拡張性を持つProtoMat S64は、あらゆる開発環境に最適な装置です。

60000回転スピンドルモータ

新型の60000回転高速ミリングスピンドルモータによって、最短時間で高品質な基板を加工できます。新型のエアセルフクリーニング機能とミリング高さセンサによってメンテナンスの手間を省きました。グラナイト(花崗岩)ベースの筐体により、コンスタントな高品質基板を実現できます。

自動機能:ツール交換、加工幅設定、ディスペンス

15本 - もしくは20本(オプション)までの自動ツール交換が可能になりました。先端角があるミリングツールは高さ設定により加工幅が変化しますが、自動切削幅調整機能によりミリング幅は常に一定になります。こういった機能によりわずらわしい装置設定時間を最短にしました。

ProtoMat S64のセンサは最適制御により、正確なミリング幅制御やツール交換作業をサポートします。筐体部品も2.5D加工により加工可能です。必要に応じてディスペンサ機能により自動的に半田ペーストをパッドに塗布できます。追加のデータ加工は必要ありません。

直感的なソフトウェア

ProtoMatに付属するソフトウェアは非常にフレキシブルで、簡単に操作できます。いろいろな材料に対してのパラメータライブラリが搭載されており、加工ノウハウを気にすることなく基板作成ができます。ウィザード機能によるステップバイステップ操作も可能です。
パンフレット


LPKF Group
Laser Laser & Electronics AG
LPKF WeldingQuipment
LPKF SolarQuipment
LaserMicronics

LPKF Distributors
LPKF Distributors Worldwide
English
Deutsch
中文
한국어
LinkedIn 
Facebook 
Twitter 
YouTube 
<