製品 > 高速PCBプロトタイピング > プリント基板加工機ProtoMatシリーズラインナップ > ProtoMat D104

Menu
LPKF PrototMat D104

LPKF ProtoMat D104

機械加工とレーザー加工を一つの基板加工機で実現

現在のページ: 製品 > 高速PCBプロトタイピング > プリント基板加工機ProtoMatシリーズラインナップ > ProtoMat D104
 
説明
高精度UVレーザーを装備したLPKF ProtoMat D104は、幅広いPCB試作に対応可能です。ProtoMat D104はフレキシブル基板、リジッドフレキシブル基板の基板カットや焼結セラミックの加工など多くのアプリケーションに対応しています。またRF回路に要求されるパターンの断面もきれいに加工できます。

多機能でハイパフォーマンス

開発部署において高品質回路を製作する際、化学薬品を使用しないことは大きな優位点となります。LPKF基板加工機はミリングカッターやドリル等により銅箔を切削することで複雑な電子回路を形成します。LPKF ProtoMat D104は、スピンドル回転最大100000rpm、最大15種類の自動ツール交換機能、1μmの繰り返し精度を達成しています。

搭載されているUVレーザーにより加工用途がさらに広がりました。直径15μm、最小パターン幅50μm、最小ピッチ幅30μmの精密加工を実現。付属ソフトウェア ”Circuit Pro” は自動で基板レイアウトに最適なレーザー加工、または機械工具を選択します。

動画



技術データ
LPKF ProtoMat D104 
レーザー安全クラス 1
加工サイズ
(X x Y x Z)
305 mm x 229 mm x 10 mm
(12” x 9” x 0.4”)
分解能 0.3 μm (0.012 mil)
繰り返し精度 1 μm (0.04 mil)
移動速度 100 mm/s (3.7”/s)
スピンドル回転数 100,000 U/分 ソフトウェア制御
工具交換 自動、15種類
最大ドリルスピード 120穴/分
レーザースポット径 15 µm (0.6 mil)
レーザー加工速度 2.8 mm/s on 18 µm Cu
レーザー出力 100 mW
レーザー波長 UV レンジ
ソフトウェア LPKF CircuitPro (付属)
特長 基準点/幅を確認できるビジョンシステム、ステ ータスライト、バキュームテーブル、エアデプスリミッタ
装置寸法 660 mm x 700 mm x 870 mm
(26” x 27.6” x 34.3”)
装置重量 < 100 kg (220.5 lbs)
操作環境
    電源 AC 85 V – 260 V, 50 – 60 Hz, 440 W
    周囲温度 22 °C ± 2 °C (71.6 °F ± 4 °F)
    圧縮エア 6 bar / < 100 l/min (87 psi / < 3.5 cfm)
パソコン環境 Windows XP, 32 bit or Windows 7, 32 / 64 bit, min. 2 GHz Single Core, 2 GB RAM, opt. 2.6 GHz Dual Core, 8 GB RAM, 2 x USB 2.0, screen resolution 1024 x 768 pixels
必要装備 専用集塵機

パンフレット


LPKF Group
Laser Laser & Electronics AG
LPKF WeldingQuipment
LPKF SolarQuipment
LaserMicronics

LPKF Distributors
LPKF Distributors Worldwide
English
Deutsch
中文
한국어
LinkedIn 
Facebook 
Twitter 
YouTube 
<