製品 > 高速PCBプロトタイピング > LDSプロトタイピング > ProtoLaser 3D

Menu
LPKF ProtoLaser 3D

LPKF ProtoLaser 3D

3D回路作成

現在のページ: 製品 > 高速PCBプロトタイピング > LDSプロトタイピング > ProtoLaser 3D
 
特徴
今日、電子機器はますます小型化、複雑化、高機能化しています。プラスチック3Dモデルに対しての回路配線(MID)は新たな可能性を秘めています。そしてレーザーダイレクトストラクチャリング(LDS)はMIDのリーディングテクノロジーです。経済的で効果的なProtoLaser 3DはMID試作に最適のレーザーシステムです。このシステムはPCB試作用のProtoLaserを基に開発されました。

フレキシブルなレーザー装置

固定ベースプレートは500㎜×500㎜であり、Z軸方向に200㎜移動できます。パイロットレーザーとビジョンシステムにより部品の位置決めが簡単になりました。ProtoLaser 3Dのレーザー光学系は量産用システムと同等で、デザインルールも同様に適用されます。

ProtoLaser 3DにはLPKF CircuitPro 3Dが付属しており、3DCADから出力されたSTEP、IGESデータ形式をインポートできます。機械的応力がかからないので、簡単で安価な治具を使用できます。ビジョンシステムで基準点や部品外形を認識できるので、回路パターンの位置だしが簡単です。

動画


技術データ
Technical Specifications: LPKF ProtoLaser 3D
レーザー クラス 1
構造形成エリア(X x Y x Z)
100 mm x 100 mm x 40 mm (3.9” x 3.9” x 1.6”)
最大部品サイズ(X x Y x Z) 300 mm x 300 mm x 130 mm
(11.8” x 11.8” x 5.1”)
固定ベースプレート(X x Y) 500 mm x 500 mm
(19.7” x 19.7”)
ベースプレートのZ軸移動量 200 mm (7.8”)、ソフトウェア制御
精度* ± 25 μm (1 Mil)
レーザー波長 IR範囲
レーザーパルス周波数 10 - 100 kHz
3D 構造形成速度 1 000 mm/s (39.4”/s) a
集光レーザービーム径 50 μm ± 5 μm (1.7 Mil ± 0.2 Mil)
ソフトウェア LPKF CirtcuitPro 3D (付属)
特徴 LED照明を備えたレーザービーム光軸のビジョンシステム、自動吸引制御、制御フィルタ
システム寸法(W x H x D) 880 mm x 1820 mm x 720 mm
(34.6” x 71.7” x 28.3”), height with open door
重量 300 kg , 排気ユニットを除く
動作条件
    電源 110/230 V, 50/60 Hz, 1.25 kW
    周囲温度 22 °C ± 2 °C (71.6 °F ± 4 °F)
    湿度 < 60 %  結露なし
    冷却 空冷式(内蔵冷却サイクル)
ハードウェアおよびソフトウェア要件 内蔵PC, Windows7, 1×外部USBスロット, 1×内部USBスロット, DVI(付属)
必要付属品 排気ユニット


* 校正済み走査範囲
a 材料とレーザーパラメータによります。

パンフレット


LPKF Group Sites
LPKF WeldingQuipment
LPKF SolarQuipment
LaserMicronics
ZelFlex Stretching Frames

LPKF Distributors
Europe
America
Asia
Africa
Australia
English
Deutsch
Español
Français
Русский
Slovenščina
中文
LinkedIn 
Facebook 
Twitter 
YouTube 
<