製品 > レーザー樹脂溶着装置 > レーザー樹脂溶着装置(スタンドアロン型) > LPKF PowerWeld 2000

Menu
LPKF PowerWeld 2000

μm単位での精密溶着を実現

LPKF PowerWeld 2000 スタンドアロン型 レーザー樹脂溶着装置


現在のページ: 製品 > レーザー樹脂溶着装置 > レーザー樹脂溶着装置(スタンドアロン型) > LPKF PowerWeld 2000
LPKF PowerWeld 2000レーザー樹脂溶着装置はその長所から名称をつけられました。
この装置はお客様のニーズを元に、インラインで精密なプラスチック溶着ができるように設計されています。

  • すべてのアプリケーションへの最適化
  • コンパクトかつカスタマイズ可能なハウジング
  • 加工に適したレーザーソースとハンドリングシステム
  • オンラインプロセスモニタリング
  • 量産品への対応

PowerWeld 2000はタッチパネルで直感的に操作できます。シーメンス社のSPCコーポネントがスムースな連続生産を可能とします。ソフトウェアProSeTが標準装備されており、迅速に溶着線を作成できます。パイロットレーザーにより溶着線を視認可能で、回転テーブルのような追加のオプションは、加工時間の短縮、品質のトラッキングなど役立ちます。

μm単位でのプラスチック樹脂溶着

MF-ヴァージョンはLPKFの高精度ファイバーレーザーによりμm単位で微細な溶着線を作ることができます。特にマイクロ流体デバイス向けに活用されております。

  • リスククラスⅢに分類された医療機器向けに最適
  • クリーンルームにも適応したシステムと技術
  • 製品のトラッキング&トレーシング
  • モジュール拡張オプション

LPKFは医療機器関連向けのレーザー溶着に対して豊富な経験を持っています。ドイツ・フルトにあるアプリケーションセンターは製品、プロセスデザインについてご提案します。

パンフレット
ダウンロード(PDF)

詳細については


LPKF Laser & Electronics株式会社
代表取締役 ベルンド・ ストラウス
 
〒273-0012
千葉県船橋市浜町2丁目1-1
ららぽーと三井ビル4階 421号室
 
Tel.:
047-432-5100
Fax:
047-432-5104
E-Mail:
問い合わせフォーム


LPKF Group Sites
LPKF WeldingQuipment
LPKF SolarQuipment
LaserMicronics
ZelFlex Stretching Frames

LPKF Distributors
Europe
America
Asia
Africa
Australia
English
Deutsch
Español
Français
Русский
Slovenščina
中文
LinkedIn 
Facebook 
Twitter 
YouTube 
<