製品 > レーザー樹脂溶着装置 > レーザー樹脂溶着装置(組み込みシステム) > LPKF InlineWeld 6200

Menu
LPKF InlineWeld 6200

すべての生産ラインに組み込みが可能

小型かつ高性能なレーザー樹脂溶着用ヘッド

現在のページ: 製品 > レーザー樹脂溶着装置 > レーザー樹脂溶着装置(組み込みシステム) > LPKF InlineWeld 6200
LPKF InlineWeld 6200は特に柔軟なレーザー樹脂溶着装置であり、お客様の製造ラインに直接組み込むことができます。システムは二つのユニットに分かれています。制御用機器と安全技術が搭載されている制御ユニットに必要な設置サイズは400×530×600 mm(W×H×D)だけです。これらの装置は19”ラック用として設計されており、作業台の下に設置できるほど小型です。

加工ヘッドはレーザー光学系とクランプツールで構成されています。クランプツールは引き出し式になっており、ツール交換の際は特別な機器を必要せず、すぐに交換可能です。また加工ヘッドも設置面積が330×370mmと小型です。LPKF InlineWeld 6200は回転テーブルやベルトコンベヤシステムなどの全自動生産環境に組み込むことができます。

LPKF InlineWeld 6200は経済的かつ生産性が高いシステムです。

プロセスの信頼性

コンパクトな設計には多数のメリットがあります。従来のシリーズと比べプロセスコントロールの性能がよくなり、溶着の確実性が向上しました。LPKF InlineWeld 6200は、24時間365日使用可能で、厳しい条件下においても高いパフォーマンスを発輝します。制御装置はトラッキングデータの送信やコンピュータとの通信にフィールドバスインターフェースを使用します。システムには時間軸制御による沈み込み量モニタリングユニットが含まれています。他のモニタリング技術としては、高温計モニタリング、反射診断などがオプションとして利用できます。

溶着線は実績のあるソフトウェアProSeTによって作成できます。ProSeTはCADデータを利用でき、溶着線の作成と最適化ができます。

詳細については
LPKF Laser & Electronics株式会社
代表取締役 ベルンド・ ストラウス
 
〒273-0012
千葉県船橋市浜町2丁目1-1
ららぽーと三井ビル4階 421号室
 
Tel.:
047-432-5100
Fax:
047-432-5104
E-Mail:
問い合わせフォーム


LPKF Group Sites
LPKF WeldingQuipment
LPKF SolarQuipment
LaserMicronics
ZelFlex Stretching Frames

LPKF Distributors
Europe
America
Asia
Africa
Australia
English
Deutsch
Español
Français
Русский
Slovenščina
中文
LinkedIn 
Facebook 
Twitter 
YouTube 
<