製品 > レーザー樹脂溶着装置 > アプリケーション > アプリケーション

Menu
Fields of applications

アプリケーション

現在のページ: 製品 > レーザー樹脂溶着装置 > アプリケーション > アプリケーション

自動車産業、医療業界、コンシューマ向けのレーザープラスチック溶着


レーザープラスチック溶着は、厳密な接合品質、プロセスの信頼性、経済的な見地において優れた技術です。

自動車産業では、レーザー溶着はすでに実用的な装置としての地位を確立しています。たとえば、現代の自動車産業に用いられているセンサーのハウジングでは、デリケートな電子機器を損傷することなくシーリングすることができます。レーザー溶着はその長所を活かし、複雑な3D形状であるテールランプのような部品にも対応できます。

医療技術において、レーザープラスチック溶着はエラーゼロ品質、徹底した衛生管理と小型化が進む超精密部品などに適応しています。レーザー装置に組み込まれたプロセスモニタリングシステムは、すべてのパーツのレーザー溶着の品質を徹底して管理します。

レーザープラスチック溶着は他の分野でも実用化されています。レーザー溶着は比較的新しい溶着法でイノベーションの可能性を持っています。メンテナンス費用を抑えたレーザー装置は、消耗品や低コスト製品にとって魅力的です。また、レーザー溶着はテレビの筐体、洗濯機といった大型部材用途にも使われています。
詳細については
LPKF Laser & Electronics株式会社
代表取締役 ベルンド・ ストラウス
 
〒273-0012
千葉県船橋市浜町2丁目1-1
ららぽーと三井ビル4階 421号室
 
Tel.:
047-432-5100
Fax:
047-432-5104
E-Mail:
問い合わせフォーム


LPKF Group Sites
LPKF WeldingQuipment
LPKF SolarQuipment
LaserMicronics
ZelFlex Stretching Frames

LPKF Distributors
Europe
America
Asia
Africa
Australia
English
Deutsch
Español
Français
Русский
Slovenščina
中文
LinkedIn 
Facebook 
Twitter 
YouTube 
<